フォト

大サービス¥

無料ブログはココログ

検索フレーズランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« ■ 穴 | トップページ | ■ 雪山プレイ »

2006.08.06

■ イタイH君のいたたまれない話

ボクが疎開児童で大阪移り住んでた頃、
クラスメイトのなかにマンガの「なぜか笑介」のマネして
誰かがボケるとほんとにズッコケル子がいて、
たしか名前をH君ていうんだけど、
ある時、体育倉庫の掃除をいっしょにしてて、
いつもの調子でボクがボケると彼はまたズッコケた。
その時なんとも運悪く頭をダンベルの上にぶつけて即死したのだった。
笑うに笑えないこの時の微妙な空気をボクは今でも鮮明に覚えている。

Zu
T君あの時ボケたボクを許してほしい。ズッ!!

« ■ 穴 | トップページ | ■ 雪山プレイ »

トラのウマ」カテゴリの記事

トラブル」カテゴリの記事

ナンセンス」カテゴリの記事

青春時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1298980/32311343

この記事へのトラックバック一覧です: ■ イタイH君のいたたまれない話:

« ■ 穴 | トップページ | ■ 雪山プレイ »