フォト

大サービス¥

無料ブログはココログ

検索フレーズランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 自画愚賛 #4 | トップページ | 奥さん!(=ひきこもり) ラヂオの時間ですよ! »

2009.03.17

ノリに乗せられることの気恥ずかしさよ

「イエーイノッてるかーい」というバンドもどうかと思うが、
それに応じて「ノッてるぜーい」みたいに声を揃えたり
ヒューヒューとかキャーとかワーとか
情動に身を任せ黄色い歓声あげる人間をアタクシはあまり信用しないことにしておる。

 ノリで調子に乗らせるのも嫌なら、ノリで調子に乗せられるのはもっと気に食わない ノリ弁は好きだけど

この前お笑いタレントのD川哲朗氏が
「おもろければそれでオッケー」と実も蓋もない過激発言をしておったのだけども
その考え方の行き着く先が、今の汚れた地球であり、不況であり、無責任社会なのだと知るがいい。

ノリとはある種の陶酔麻酔にちがいなく、我々は
今こそ問うべき社会問題の痛みを麻痺させながら、
そう遠くない未来に課題を先送りしながら、浮かれておるのである。

「笑ってる場合ですよ」改め「笑ってる場合じゃないですよ」だし
「笑っていいとも!」改め「笑ってよくないとも!」である。

かくいうアタクシは「引き芸人」を自負しておるのだけども
まさしくアタクシのやることなすことノリの対極に位置する。

実はこの数年、K氏との出遭いによりバンド熱も再燃しそうなのだが
なるべく乗れないメロディー、軽く受け流せないフレーズ
つまりはキャッチーではないパンクを基調とした
テクノや演歌、歌謡曲などをノイズ入りでサブリミたいと思っておる。

 売れるものなら売れてみろ、と 苦笑 おまえが云うな、と 苦苦笑

とにかく万が一にもアタクシが舞台上で
「イエーイノッてるかーい」みたいに口を滑らせてしまったなら
会場の皆さんにはこう切り替えしていただきたい。

「ノれるか、どアホ!!」

ケンカごしだった町田町蔵時代を思い出しますなぁ *

あっ! 確定申告!!!!??

« 自画愚賛 #4 | トップページ | 奥さん!(=ひきこもり) ラヂオの時間ですよ! »

マインドゲーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1298980/32311929

この記事へのトラックバック一覧です: ノリに乗せられることの気恥ずかしさよ:

« 自画愚賛 #4 | トップページ | 奥さん!(=ひきこもり) ラヂオの時間ですよ! »