フォト

大サービス¥

無料ブログはココログ

検索フレーズランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 中川いさみ風 | トップページ | 日本人はバカになったか »

2010.02.07

ブルータス。俺もだ!!


 哀しくてごめんなさい。

客観視した上でも誰彼当たり触るのは自分の目にも明らかだし それはそれで叱られて当然のことをしてるまでなのですが、でもそんななかにもアタクシなりの考えは当然あって、誰もが避けて通るからこそアタクシは敢えてそんなイバラの道を耕したいんだと思う。

「嫌がらせ」をしているつもりは全くなくて「嫌さらし」をしているのですよ。ごめんね。

 ・

最近雑誌はもうほとんど買うことはおろか立ち読みさえしなくなったのですが、約半年ぶりに雑誌を買いました。

 ブルータス『吉本隆明特集』

アタクシは全共闘世代ではありませんので、彼のオピニオンリーダーぶりは噂でしかきいたことないんですが、ある時ふとタイトルが気になって彼の本を古本屋で手にとってからというもの、以後ずっと彼の思想を追い求めてます。

じつはこんなブロ愚をはじめるきっかけになったのも彼との出会いがあったから。もちろん彼とアタクシとでは思慮分別キャリア知識諸々雲泥の差があるわけですが、それでもアタクシをこうまで駆り立てるだけの何かを彼はアタクシにお与えになった。

といえば、まぁ大袈裟なのでしょうけど でもそれほどに彼の知識人たる平等思想というか 悩まない考えない人間など一人もいない的な発言には ずいぶん勇気をいただきまして 現在にいたる。いたらない人間のまま、いたってしまったのは事実であります。

吉本さんはとにかくいつ見ても何かしら喋っておられる。いや、雑誌やテレビでお見かけする仕事がたまたまそうというのは百も承知なのだけど、でも、それにしたってよく喋るなぁ と。別に声が澄んでいてきれいだとか聞き取りやすい声ではまったくありません(失礼ながら。苦笑)。だのに聞いてるこちら側が聞き耳立てたくなるのはそれほどまでに含蓄に富んだ良い発言するからでしょうね。

 何より聞く人にわかり易い。

皆目考える気がない聞く耳ない人には筒抜けでしょうけど アンテナ張ってる人の心にはビンビン響くんですよね。あれ なんででしょう。

吉本さんも「嫌さらし」たくさんしてると思うんだけどなぁ。

ひとつにキャリア肩書きはもちろんあるんだろうけど、アタクシはまずそんなのに騙される人間じゃないし、もうひとつ考えられるのが真摯な態度。真面目なんだけど真面目にふざけようともする。また前にも書いたけど文学に精通してるだけあって言葉の選び方がとてもユニークなのも魅力のひとつ。重い話も聞いていて飽きない。

あとそれともうひとつある。他の人の話と聞き比べてみれば分かりやすいと思うんですがたとえば「瀬戸内寂聴」さんとかもよく講話されてますけど、でも何かちがうんです。その決定的なちがいは何かと考えますと、 わかりました。

「断定」「推定」のちがいなんですね。

吉本さんはつねに意見を人に押し付けることをしない。「私はこう思う。」「こう考える。」という問われた内容に対する現在の自身の答えだけを提示して、それでおしまい。一方、寂聴さんなど著名な方々の講話を聴いていますと その多くが「ああしなさい」「こうしなさい」と断定口調で話してます。人生相談、教訓染みた法話に近い、つまり言い方悪く云えば説教くさい話し方なんですよ。

まぁそれがダメとはいわないし、無人のアタクシにしたって断定口調は変わらないわけで 云えた身分じゃないのは、十分承知してる。なんだけどアタクシの場合、無人というだけで有名人の方々とは少し事情がちがってくるのもたしかです。そうじゃなきゃこんなことはやらないし、逆に意味がない。

要は断定だろーが推定だろーが無人の発言はすべてが愚痴なんですよ。だから安心していくらでも語気が強められるしふざけられる。それが特権でもあり弱みでもあるのです。

ほら昔から無名の愚痴は付き物じゃないですか。「読み人知らず」とかいって無名のまま、当時の風俗を知る貴重な資料として語り継がれていたりする。そんな無人らしさを自らが目指すやりかたもアリなんじゃないか。もちろんそれが後世に伝わるかどうかは誰にもわかりませんけどもね。でもそれ言い出したら今売れてる人もみんな一緒でしょう。方向性のちがいだけですよ。

とまぁ今日もまたいろいろ喋りましたけど そう考えると、ふふ。アタクシはずいぶん俗っぽいことをやろうとしているんだなあ。

ただ云えるのはですよ、無人のアタクシとて、知識人の端くれであり、それなりに世の中に必要なこと、足りないこと、伝えたいことを自分哲学に基づく伝え方で伝授しているのはまちがいないんです。

こんなバカにまで吉本氏のコトバは影響を与えたんだってことを身をもって証明していきたいぞ!と  あ、今テキトーに云いましたけど。

« 中川いさみ風 | トップページ | 日本人はバカになったか »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

マイブーム」カテゴリの記事

文学」カテゴリの記事

殴られ屋」カテゴリの記事

青春時代」カテゴリの記事

自我自論」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルータス。俺もだ!!:

« 中川いさみ風 | トップページ | 日本人はバカになったか »