フォト

大サービス¥

無料ブログはココログ

検索フレーズランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« KYについて | トップページ | \ ねぎ姉さんと喋った \ そん2 »

2010.05.19

¥ねぎ姉さんと喋った¥

ウホッ さっきねぎ姉さんとはじめてスカイプで話したにょ*

あ。ちがった ねぎ姉さん本人じゃなくて
ねぎ姉さんの創造主である小林クンと話したんだ
(これじゃあコメソトくれた○さんと同じだわ;)

今回もまた持つべきブルベリ友だち香山クンのおかげさま

前々から一度紹介してほしいと思ってたんだけど
念願かなってやっとはじめてお話できました 夢のやうです

なんだろう まだ対面は果たしてないんだけどもイメージ近かったかも

繊細かつ聡明そうで理系的数式の話になると
(勝手に自分のなかでなっただけですが)頭焼けちゃいました。苦笑

ほんでもメチャ良い人そうでした!
さすが香山クンの見込んだ最終兵器(?)だけのことはある

で、せっかくの機会なので
小林クンに平身低頭お願いしてカヤパン」ラジオ
ゲスト出演していただくことも決まりましたにょ!

嘘大好き出鱈目だらけのアタクシのことだから
こうして文章に起すだけでは、なかなか信用してもらえないと思うんで
だったらラジオに出てもらうが一番リアルなんじゃないか、と

あ。そういえば小林クンはあんまリアルとか意識はなかったみたい。
漫画で攪拌しようとはしてなくて、
自分のなかのスタンダードがあれらしいんです。

でもそれって逆の意味でもスゴイことですよね!
裏腹ありまくりのアタクシの諧謔姿勢とは大違いだわ。

ピカソみたいな天性の才能かもね。ますますファンになった!

とにかく小林クンにはまだまだ訊きたいこと山ほどあるんだけど
トンデモすぎて、せっかくのご縁談が無駄にならないよう
気を配りながらラジオに臨みたいと思ってる。
カヤパンファンならびにねぎ姉さんファンの人 どうぞおたのしみに!

 ・

ところで例の同人漫画、怒られやしないかと恐る恐るお聞きしたんだけども
「大いにやってくれたまい」との太っ腹な認印もいただけました!

2度うれしすぎる!!

まだ小林クンにはそこまで深くはきいてないんだけども
ねぎ姉さん、アタクシいるぐらいだからぜったいいると思うんですよねぇ
モデルぐらいはいるだろう、と妄想膨らみまくりですww

でもほんとう無償の愛を理解してくれる人でよかった*
いうなればこれも温かな宣伝ですからね。
よっぽど作品汚されないかぎりアタクシも目をつぶっていいと思うんです。
見た人は同人が笑えなくてもマイナーな作品であればあるほど
「ここまで同人で描くくらいだからオリジナルは
 オモシロい作品にちがいない」
ってみんな探すと思うし。

ほんと良い迷惑ですよ

アタクシもやってもらえるんであればいつでもどんと来いって感じで、
それは小林クンも同意見だったみたい。よかった。

ま、アタクシもヒマそうにみえてヒマじゃないんで なかなか続きが描けそうにないですが、
この形式もひとつアタクシの作品手段として継続していきたいと思ってます。

香山クンのもいつか 描いてみたいね うっしっしユンケル口蹄疫

 ・

なれあい大嫌いなんだけど、じゃれ合いは大好きで
仲間意識、アタクシ意外と強くてですね

群れる人が世の中の大半だから
「その他」なんてなかなか見つからないし、たとえ見つかっても
孤高ゆえに、仲間にしてもらえにくいんだけども

そういう人らと つながり遭うのは意外と嫌いじゃないんです

「喪男」「非モテ」は、ある意味、見栄であり強がりであり
ほんとうにそれ思うなら
まずネットで自分晒したりなんかする必要ないワケですし、

表現の本質は、人と人がつながることですから

それをわかって武士は食わねど「我慢」して
壁を乗り越えてくれる仲間を待ち望んでおるのよ。

三島由紀夫の「潮騒」をご想像いただきたい。

アタクシは裸一貫ふんどし姿。
あなたは水浸しのカラダで震えながら焚き火の向こうに立ってる。

『 さぁ火を跨いでらして!! 』

逆ですねww だから誰も来ないww

でも選ばれし勇者がね、たまにね、飛び越えて遭いに来てくれるから。

それがいつも開放して誰でも待ってる時以上に
非常に感動する。 つながったな、と

ps.
いつもコメソトありがとうございます。長いこと返信返してないですけど
ちゃんとした内容のにはまたいずれちゃんと返しますので
首長でお待ちくださいもし。

にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ ブラックユーモアへ

« KYについて | トップページ | \ ねぎ姉さんと喋った \ そん2 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

オートフィクション」カテゴリの記事

トドロキより」カテゴリの記事

ピン急告知」カテゴリの記事

マイブーム」カテゴリの記事

ユメユメウタガウナカレ」カテゴリの記事

世の中にはこんな天才バカがいる」カテゴリの記事

孤芝居」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

発禁電波放送局」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

鑑定」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1298980/34877589

この記事へのトラックバック一覧です: ¥ねぎ姉さんと喋った¥:

« KYについて | トップページ | \ ねぎ姉さんと喋った \ そん2 »