フォト

大サービス¥

無料ブログはココログ

検索フレーズランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 天才バカよりまごころこめて | トップページ | 梵我一如 »

2012.01.09

成人しない君へ

毎年のことながら呼ばれもしないのに
某地方の成人式に顔を出しました 

Baka135

この歳になっても
まだアタクシは成人してないからです

永遠のハタチ あるいはそれ以下
心はずっと精神年齢低いままといった
御仁はアタクシ以外にもたくさんおられることでしょう

なので
実際確かめたわけではございませんが
おそらくアタクシと同じように
毎年欠かさず成人式に顔を出してる人間が
数人は紛れていると思われます

「どうみてもコイツは20歳の顔じゃないだろう」
「老け過ぎだろう」 と感じてしまう人間が
毎年二、三人はお見受けしますが

それはつまり当らずとも遠からずで
本当にアタクシのように歳を誤魔化して出席してる
人間がいるのだと思います

でも会場でそんな人間と鉢合わせしたとしても
お互い、「歳はきかないで」オーラ満々なので
目と目で通じ合い、そーゆー女になりたいわ♪とばかり
軽く会釈をするだけだから真相のほどは知りません

そうです もちろん知人はいません
ましてや同級生幼馴染みクラスメートに出くわすことなど
99.9%在り得ない だからいいんです

思えばアタクシが実際20歳で成人式を迎えた頃など
惨憺たるものでした

ヘタにアタクシの変身前を知ってる人間がいるものだから
皆が一様に距離を置き、影でこそこそ笑うのです

あの時は本当につらかった

「有名になっちゃる」なんて豪語してたものだから
余計に立つ瀬がない

でもその結果 今は立派な「無名」ですからね
おかげで達観解脱できたので感謝しております

 ところで 。

「成人の日」の今日この日、
成人する若者はまぁよしとして
それでも成人しない若者はどんな気分だろう ?

かくいうアタクシも未だ成人してない無人の一人だから
君らの気持ちは痛いほど分かってるつもりです

まだ成人した実感のない20歳の若者にとって
「成人の日」ほど違和感を感じるものはない

けれども安心してほしい

世の中には君ら以外にも成人してない
20歳以上がゴマンといるから

それに比べ 君らは逆に
自分を冷静に見つめられているから
成人しているとも云えるのです

一番厄介なのは
「成人の日」を迎えただけで
「俺は大人だ」 「もう子どもじゃないんだ」 と気が大きくなり
逆に 幼児化する若者だと思う

幼児化の先端を行くアタクシがいうのだから間違いない

でも それを笑えるだけの器をもつ人間が
この世にどれほどいるというのだろう

「成人の日」は20歳の若者のためだけにあるのではない

会場の壇上で偉そうにスピーチしてる人間ほど、
我を省みて「成人」することの難しさを
改めて見直すべきではないだろうか

少なくともアタクシは壇上ではなく
会場でそれを噛み締めたいのだった

 『 はやく大人になりたい 』

« 天才バカよりまごころこめて | トップページ | 梵我一如 »

ウォークマン」カテゴリの記事

クールビズ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

哲と学」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日本人気質」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

閑話」カテゴリの記事

コメント

私が大人になったと思える事は・・・

自分の考えを他人に押し付けなくなった事

自分と違う価値観を持つ人が多くいる事を受け入れられるようになった事です

ちなみに、

何年か前の自分の成人式でのスピーチは全く聞いてませんでした(*´ェ`*)

ひらめちゃん殿へ

いつもご愛顧ご愛玩愛難うございます!
「最後のニュース」届きましたでしょうか?
そーゆーわけでアタクシ見事「敗北勝利宣言」を掲げ
mixiから脱会させていただくことにしました¥

宣言文を読んでいただいた方には
賛否両論いろんな物議を醸しそうですが

これが現在アタクシにできる精一杯の正義でアリマス

でもココログは続投しますよ

「人はどうして妄想を抱くのか」
「妄想を抱くことは善か悪か」

このテーマは今後とも変わらず
自己犠牲を通じて皆様に投げかけていきたいと
思っております

ペース配分は遅れるかもしれませんが
よければ今後ともお付き合いの程宜しくお願いいたします

これまで以上に 真剣ふざけますので !!!!

最後のニュース届きました

お昼休みにもう一回、明日になってもう一回、明後日にもう一回

最後のニュースを読んでみます

パンチョさんの言葉には自分の中で埋もれていた考えが目覚める事があります

普段の生活には必要なくても、

脳かな?心かな?・・・何かが必要としているのでしょうね(^▽^)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1298980/32311892

この記事へのトラックバック一覧です: 成人しない君へ:

« 天才バカよりまごころこめて | トップページ | 梵我一如 »