フォト

大サービス¥

無料ブログはココログ

検索フレーズランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

育児

2016.05.29

人権交代。

Jinkenkoutai

煩い夏

 

定額給付金

にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ ブラックユーモアへ

ガチャピン テレフォン ショッキング クリア ショット 流出 手直し amazon 嫌がらせ 大手 情報処理 学会 ロック 合意 SIM 母国 コンピューター ばあちゃん 小倉 智昭 理 報 将棋 連盟 春香 茂 ;/&# ━( !( エンジェルビーツ ;→&# 梱 ブーム 今年 女神 転生 レビューハイスコア STRANGE JOURNEY デススマイルズ フェイス 今夏 Killzone Ubisoft Splinter Cell Conviction DRM トラブル Red トレイラー ゲームプレイトレイラー 元 セ )━ ガ ━! ょこたん ワロタ 模様 解像度 RBB TODAY ブロード リサーチ 回答 破壊 Split Second GTA Episodes From Liberty City スクリーン Microsoft コントローラー 類似 Datel 訴訟 SEO 利 長距離 ヘッド Sniper Ghost Warrior 上田 文人 ICO 移植 ワンダ 巨像 THQ Faction 洋 オススメ 名刺 感謝 オールスター 東原 亜希 鶴岡 八幡宮 ぎんなん 神木 倒壊 術 ダイヤモンド 坊 ズブ 濡れ 復活 ハック ハッカー 村 唯 医 師 辞 意 献 身 唯一 医師 辞意 献身 村人 罵声 背景 秋田 上小阿仁 実在 切 Lead off man 関係 先 要素 湯 ペ 切り 不要 焼きそば スープ そば 試食 医療 村民 コート 疑問 Move ナムコ 揺らぎ !」 ロックシューター ゚ アルター 告知 ムービー 放浪 息子 CAST アフレコ リュック 供述 ウインドウ 出し タブブラウザ デジ ドア 売却 応援 アトリエ 志村 貴子 費 MOVIE STAND BY READY それ 硫化 水素 自殺 本質 窓辺 なみ 区 地区 街 新曲 CG 録音 MB ナビ コトブキヤ シー・シェパード 幼稚園

2016.05.16

支援する者がつまらない人間であってはならない。

 支援する者がつまらない人間であってはならない。

ところが現状の支援者には何の魅力も感じない腑抜けが多いという衝撃の事実。おそらくそれは福祉業界が不人気かつ人手不足で、希望さえすれば誰彼かまわず採用するシステムに問題がある。何でもいいから仕事を得たい人間にとって最後の砦になりつつあるのが福祉業界。夢破れ、夢も希望もなくした人間が、最終手段焦って就職する場所となっている。つまり嫌々働いている人間が大勢いるってこと。それは賃金が安いことも拍車をかけている。

当然そんなやる気のない支援では誰にも満足いくサービスはできまい。たしかに人手不足解消のためより多く人を雇い入れることも大切だが、それと並行して支援者の質の向上に努めなくてはならない。そのためには福祉以外にも幅広く関心を持つハイブリッドな人材を確保する必要があるのではないか。

というのも、利用者がそれを望んでいるからだ。どちらかといえば利用者が関心をもつ話題は福祉以外。利用者にとって福祉は単なる居場所でしかなく興味ではない。となると利用者にとって魅力ある支援者は福祉の他にある。それに寄り添わなくては。

もちろん福祉の技量が必要ないというわけではない。ただ今の福祉業界はそればかりに力を入れ過ぎて、遊びがないのだ。

そこまで余裕がないとの声が当事者から聞こえてきそうだが、それではよりよいサービスを提供してるとは決して云えまい。

音楽、絵画、映画。
芸能、アイドル、マンガにアニメ。何でもいい。

とにかく普通の人であること。普通に魅力的な福祉人独特の堅苦しさを感じさせない人であること。

 たったそれだけで福祉業界は大きく変わるだろう。

2016.03.31

★★★パワートゥーザピーポ! バカに力を!! ★★★

ナメハメハ お便器ですか 久方ブリブリうんこ 今出たとこ いっぱい食べなさい
射精と冗談は顔だけにして ホンマにもう(ウソ!)
毎年毎年ご無礼サマです
ニッポン全国 つ つ うらうら 春うらら
明日はどこでも四月バカ *

Rihabiribiri9

で? 今年どうすん?やるの?
アタクシないアタマ振り乱して必死に考えもした
時代のながれについてけない 
ものおぼえがわるい ハキハキしゃべれない
テキパキ動けない 関係ギクシャク
叱られっぱなし おいてけぼり
脈がない 会話がない ひとりぼっち
アカンもうダメ ウツなりそう
今年もヤなこといっぱいあった ウンザリするほど!!
どうせ棄てるんでしょ いつか滅びるんでしょ
もうジッとしてなんかいられない
恥を捨てよう 町で出よう
答えはイエス!‼!‼!


さあ バカ見の季節です!!
皆さん おカラダ拝借 パパンがパン
ええじゃないか ええじゃないか
 無人なって踊ろ ♪♪
んなバカなこと
ずっとやりつづけるだなんて
なんて四月バカな人!(ホント!)

2015.06.21

パパの日

Papagakaitapapa

 

ちゅちゅさん

2015.04.27

バカげてる。

バカなところが、よい 。

だが、世の中には
安心してバカを堪能できる場所というのは
意外と少ない 。

幼少期は、護るべき家族や学校側の信頼が
不可欠であるにもかかわらず 、

いまや どこの家庭、学校事情も
それが足元覚束無い 。

まず第一に社会的地位、社会的立場、
空気を重んじるので
大それた冒険=バカは
暗黙の了解でタブー視されてる 。

だのに人は、バカのひとつでも
生活に取り入れなきゃ鬱屈がたまるいっぽう 。

それが、「大人」という大人がいる。
そういう大人はたいてい大人しい。
そしてツマラナイ大人だ 。

たしかにルールは必要であろう。
それは今回の「いじめ問題」をみても明らかだ

だが、いちばんの問題は
いまの生徒たちが「遊び方」をマスターしていない点にあるのではないか

悪ふざけの延長がいじめであり、自殺である

つまりいじめの根幹をなす悪ふざけは
昔からいくらでもあるのであって

ただいまの子は
そのルール、いじめに陥る危険性をまったく学習していない

バカが足りないことが深刻な問題なのである 。

 ・

これは想像力の欠如といわざるを得ない

バカ欠乏症とでも言おうか?

こんなにもバカがやりたいのに
真っ当にバカをやらせてもらえる場所が
リアルにはほとんどない 。

いや、娯楽施設など行く場所に行けば
あるのだろうが、無論それは有料だし、

逆に制約にしばられた娯楽など
面白みが半減しようというもの 。

 ・

バカなところが、よい 。

そう、行き着く先が「アングラ」だと 。

たしかに危険な賭けではある 。

遊び半分に悪ふざけをしていると
ここでも社会同様カンタンに足元すくわれる。
いじめも絶えない。

だが逆にいうと
ここでは率先してバカができるのだ。

社会とは真逆にバカであればあるほど
人気を博したりもする。

加えて、社会ルール、人とのかかわり、人の痛みを知る
学習訓練にもなるという 非常に皮肉な構造となっている。

 ・

いじめ自殺報道をみるたび、アタクシは虚しくなるのであった。

どうして「アングラ」デビューしない?

詰まる先、自殺に追い込まれた理由を
端的に弱さの一点張りで結論付けがちだ

けれどもその『 弱さ 』が強さの源であるということに気づけば
そう単純に彼ら被害者の無念は晴らせないはず

一番の問題は
そうさせない社会の、歪んだ道徳教育、
反社会的に位置せざるを得ないバカを
徹底的に排除しようとするバカまじめな社会構造にある 。

さいごにもう一度、問おう

悪ふざけは好きですか? 」



★ 軽妙洒脱ナンセンス超テキトー社会派インディーズネットラジオ
 「オール便所ニッポン vol.6」も聞いてね♪

2015.04.02

パンチョリーナトドロキ 2015 梅田

2014.12.29

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

Tekito2015

2014.12.12

テイクイット イジメ

◼︎
子供の社会というのは、良くも悪くも大人の社会の真似ごとです。

周囲の人達とお互いに空気を読みあって、一対一ではもめごとを起こさないことなかれ主義で、お互いにストレスを溜めあって、多対一になった時にだけ安全な場所から立場の弱い人を一斉に攻撃してストレスを発散します。大人の場合、より安全な場所にとどまるためにまったく無関係のアカの他人を攻撃の対象とすることも珍しくありません。ちょっとした不祥事を起こしたそれほど強く批判される必要のない芸能人を安全な場所からバッシングし、サッカーや野球の代表チームが負けると監督の采配を安全な場所から批判します。自分よりモテそうな俳優や自分より裕福な起業家が転落してマスコミに小突き回される姿を安全な場所から眺めて喜びます。大人の社会がそうであるかぎり、子供の社会からイジメはなくなりません。

子供の社会を変えるためには、まず大人の社会が変わるしかありません。大人の社会が変わるためには、すべての大人が生き様を改めるしかありません。それができないのであれば、子供のイジメはなくなりません。

現状では残念ながらこういった状況が変わる気配はありません。それどころかインターネットやSNSの普及に伴って「安全な場所から誰かを糾弾して喜びたい人達」の存在感が増しています。

人ごみの中からヤジることを、匿名の掲示板で他人を中傷することを、すでに攻撃されている人を一緒になって攻撃することに罪悪感すら感じていないことを、恥ずべきことで改めるべきことなのだと気づかないかぎり大人の側の生き様は変わりません。反撃できない立場の相手に誰の仕業かわからないやり方でしか攻撃できない、というのがミジメでなさけないことだと理解しないかぎり大人の社会の陰湿さは変わりません。子供の社会の陰湿なイジメは鏡に映った我々大人の姿そのものです。子供のイジメを醜いと思うのなら、まずは自分から変わるべきではないでしょうか。

ボッチは嫌だっ

さあ、 笑わないで!!!

2014.10.12

ネバーエンディングヤンキーストーリー


なまぬるいマイルドヤンキーども
右も左もわからぬ若輩者が右も左も確認せぬまま人生の角を曲がり、子どもを産みやがる。躾ける気もない親の子に躾けが身につくはずもなく、アッという間に犯罪予備軍へと成長。その子がまた右も左もわからないうちから右も左もわからない子を産み、さらにまたその子が、右も左もわからない子を産む。これぞまさに劣性遺伝子、負の数珠つなぎだ。
自分のようにはさせまいと愛を降り注いでも、結局それは親のエゴ止まりで、子にはできないし逆恨みにしかならない。
自分が変わらねば子もおなじ。自分にできなかったことが仮に子ができたとしてもそれは不幸。差が歴然とすればするほど子は親を蔑む。

低所得、低学力者が子を産むなとまでは云わぬが、学習意欲、向学心なき ナンチャッテできちゃった夫婦が社会に害をもたらすのは明らか。せめて適性を見極めるテストくらい用意して、あまりに不適性な結果が出た輩は 子育てをやめさせるべきではないか。あるいは訓練施設を設置し更生させるべきなのでは。

2014.06.02

人情ドラマ「若旦那の水汲み」

生命活動維持のため
某スーパーへ毎月水を汲みに行くのだけど、
タイミングが近いのか
そこでよく鉢合わせする若旦那がいる。

若旦那はいつも妊婦さんと子どもをつれていて
目と手がはなせないせいか
水のタンクは若旦那が担当のようだ。

一本10L入りのボトルを両手に二本、
手がちぎれんばかりパンパンに張っていて
鼻から吐息がヒ~ヒ~ハ~ハ~
首筋に滲んだ血管は切れそうである。

出くわした当初は目がくぼんで隈ができて
まるで生気のない顔つきで
「こいつ大丈夫かいな?」と
周りが心配になるほどヒョロヒョロの棒みたいな
カラダつきだったのだけど、

それがひと月ふた月も経れば面白いほど
みるみる精悍な顔つきカラダつきになっていく。

若旦那はそんな自分を誇らしく思うのか
たまに子どもに腕の筋肉をさわらせたり
胸の筋肉をピクピクさせて奥方をキモがらせたりしていた。

日焼けもして、あるときふと彼の腕にタオ模様のタトゥーが刻まれてるのを目撃し
「そこまで!!」と衝撃走ったりもした。

このようにアタクシはその成長ぶりをずっと影から見守りつづけた。

 ・

あれから約半年が過ぎた。
しばらく見ないなと思ってたちょうどその矢先、久々に彼と遭遇。

なんと またむかしの若旦那を彷彿とさせる
痩せ痩せのガリガリな態であった。

何事が生じたのかは自分で邪推するほかない。

ただ、ひとつ客観的にいえることは
腕のタトゥーが消え、
若旦那の隣にいるはずの妊婦と子どもが
そのときいなかった



若旦那がまた急に老けた気がした2011年夏の思い出。。





にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ ブラックユーモアへ ブログランキング ブログランキング ノンセクション ブログランキング【くつろぐ】

より以前の記事一覧