フォト

大サービス¥

無料ブログはココログ

検索フレーズランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

芸能・アイドル

2016.05.29

人権交代。

Jinkenkoutai

煩い夏

 

定額給付金

にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ ブラックユーモアへ

ガチャピン テレフォン ショッキング クリア ショット 流出 手直し amazon 嫌がらせ 大手 情報処理 学会 ロック 合意 SIM 母国 コンピューター ばあちゃん 小倉 智昭 理 報 将棋 連盟 春香 茂 ;/&# ━( !( エンジェルビーツ ;→&# 梱 ブーム 今年 女神 転生 レビューハイスコア STRANGE JOURNEY デススマイルズ フェイス 今夏 Killzone Ubisoft Splinter Cell Conviction DRM トラブル Red トレイラー ゲームプレイトレイラー 元 セ )━ ガ ━! ょこたん ワロタ 模様 解像度 RBB TODAY ブロード リサーチ 回答 破壊 Split Second GTA Episodes From Liberty City スクリーン Microsoft コントローラー 類似 Datel 訴訟 SEO 利 長距離 ヘッド Sniper Ghost Warrior 上田 文人 ICO 移植 ワンダ 巨像 THQ Faction 洋 オススメ 名刺 感謝 オールスター 東原 亜希 鶴岡 八幡宮 ぎんなん 神木 倒壊 術 ダイヤモンド 坊 ズブ 濡れ 復活 ハック ハッカー 村 唯 医 師 辞 意 献 身 唯一 医師 辞意 献身 村人 罵声 背景 秋田 上小阿仁 実在 切 Lead off man 関係 先 要素 湯 ペ 切り 不要 焼きそば スープ そば 試食 医療 村民 コート 疑問 Move ナムコ 揺らぎ !」 ロックシューター ゚ アルター 告知 ムービー 放浪 息子 CAST アフレコ リュック 供述 ウインドウ 出し タブブラウザ デジ ドア 売却 応援 アトリエ 志村 貴子 費 MOVIE STAND BY READY それ 硫化 水素 自殺 本質 窓辺 なみ 区 地区 街 新曲 CG 録音 MB ナビ コトブキヤ シー・シェパード 幼稚園

2016.03.31

★★★パワートゥーザピーポ! バカに力を!! ★★★

ナメハメハ お便器ですか 久方ブリブリうんこ 今出たとこ いっぱい食べなさい
射精と冗談は顔だけにして ホンマにもう(ウソ!)
毎年毎年ご無礼サマです
ニッポン全国 つ つ うらうら 春うらら
明日はどこでも四月バカ *

Rihabiribiri9

で? 今年どうすん?やるの?
アタクシないアタマ振り乱して必死に考えもした
時代のながれについてけない 
ものおぼえがわるい ハキハキしゃべれない
テキパキ動けない 関係ギクシャク
叱られっぱなし おいてけぼり
脈がない 会話がない ひとりぼっち
アカンもうダメ ウツなりそう
今年もヤなこといっぱいあった ウンザリするほど!!
どうせ棄てるんでしょ いつか滅びるんでしょ
もうジッとしてなんかいられない
恥を捨てよう 町で出よう
答えはイエス!‼!‼!


さあ バカ見の季節です!!
皆さん おカラダ拝借 パパンがパン
ええじゃないか ええじゃないか
 無人なって踊ろ ♪♪
んなバカなこと
ずっとやりつづけるだなんて
なんて四月バカな人!(ホント!)

2015.05.03

応援してください

Ouen

Syokogun


2015.04.02

パンチョリーナトドロキ 2015 梅田

2014.12.29

演者と観客の境界が崩れ始めている。


演者と観客の境界が崩れ始めている。

音楽がネットで手軽に無料入手できるようになった昨今、売るためには「握手」や「会える」などの付加価値が必要である。音楽だけでなくコミュニケーションを提供することがアイドルの仕事になりつつある。

誰もが演者的精神を持たされる一方、演者はプロのパフォーマーというよりは接客業に近づいていく。一般人が芸能人的になり、芸能人が一般人的になっているのだ。
アイドルたちがスマホをいじり〝自撮り〟し続けている光景は、普通の女子学生の延長のように見えた。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

Tekito2015

2014.08.23

戯言集『 ゆるキャラ 』について

昨今の『ゆるキャラ』ブームはすごいですよね。

みんな『ゆるキャラ』被りたいんでしょう。

ゆるい。カワイイ。楽しい。モテる。誰も傷つけない

そんな大衆が抱く等身大ヒーロー像、変身願望の現れが『ゆるキャラ』。

先生はそんなふうにみてます 。


ex) ちゅちゅさん

2014.05.31

僕が死んでる理由

アタクシは死なぬ 死なぬのだ!(ラオウ風)

 
カラダの死はあっても ココロの死はない。

Sinamu

てことは妄想の副産物であるアタクシは死んでも死なないことになる。
そもそも「仮想」はすでに死んでいる(実存しない)ものだし、
死んでるものが死のうが生きようがそれとは無関係に死んでいる。
もともと「仮想」に実存の死など存在しないのだよ!

大死一番! メメントモリ! 死を想え!

 ■

マスコミ業界では死んでる扱いされてる
芸能人たくさんいらっしゃるじゃないですか。

とくに一発当ててしまったお笑い芸人などがTV画面から消えた際に
死んだも同然扱いされるケースが多い。
(最近では桜井幸子さんみたいに自分から引退される方も目を引く。
そっちのほうが引退後はきっと後ろ指さされにくいし利巧かも)

もちろん本当のところはTVから姿を消しただけで、
お亡くなりになってる芸能人はほとんどおらず、
ただ人気が落ち目になったから已む無く
他のローカル局や、地方の営業とかで食ってるにすぎない。
最悪のケースでも芸能界から足を洗って何か他のことで食ってるでしょう。

良い人間でも悪い人間でも人間そうカンタンにくたばりません。
だのにメディアとメディア好きのミーハー族は芸能人を
想像の箱からカンタンに捨ててしまう、つまり殺してしまうんです。

この温度差激しい大衆とマスコミの風潮ってやさしくないよね。キビシすぎるよ。

所詮、芸能人などそんなもんだといってしまえばそれまでだけど、可哀相ですよね。
大して中身は変わってないと思うんです、売れなくなった人も。
ただ新鮮味がなくなるとか、変わり映えがしないとかで大衆に飽きられてしまった。

とくに哀しいのが売れようと頑張り大衆に追従して芸事を目指した人たち。
売れなくなったら何にも残らない!

売れようと考える時、大衆が何を求めているのか よく問題にされますけど
答えはカンタンだよ。要は「からっぽ」を求めてる

酸いだらけの憂き世を忘れて「からっぽ」に笑わせてくれる笑いや、
気分を弾ませたり和ませてくれたりする、そんな芸だけ芸と認める風潮がある。

考えたい時のツールは別でいいと考えてる。
あればあったに越したことはないかもしれないけれど
それが「からっぽ」になる邪魔をするくらいなら邪魔でしかないんでしょう。
まずは「からっぽ」になるのが目的なんだから。

 ■

そんな世知辛い芸能界とは無縁の自営司会芸人であるアタクシとしては
別に今さら職を退こうが変えてしまおうが、大衆にとっては
蚊に刺される程度のイタミも感じぬだろうので、
自由というか、野放しというか
やってもやらなくても、世界的には微動たりもしないので
こうして好きに休んだり騒がせていただいたりしております。\わーいわーい\

それはまぁ それでいいのだけど

にしても芸能人はやっぱ死ぬの恐がりすぎだよね

売れないと仕事になんないから手堅くなっちゃう気持
わからないではないんだけど、
だったらはじめからとか「壊す」とか「叱る」とか
「危ない」芸風持ち出さないほうが無難。

冒険できずに何が、チキ○イか?
いや、そもそもチキ○イが取り扱われること自体
番組上NGにはちがいないんだけど、
だったら鳥肌みたく自分で場所つくるくらいのやり方でしか
キチ○イの芸風は務まらんでしょう。

死んでいるのか、死んでいないのか
死ぬ気があるのか、それとも死にたくないのか

その辺の芸風、しっかり固めてほしいと思うよ。

アタクシは当然、死んでるし、死を謳う派ですけどね¥

(あくまで例えですよ 例えの は・な・し♪)


僕が死なない理由

2014.03.30

残響、、春の嵐!!(四月馬鹿2013総括)

今年も
暑いんだか寒いんだかわからないなか
お集まりいただきありがとうございました

G12eizo_3

平日にかかわらず、
よく集まってくれたものだと恐悦至極感謝しております

何も出ませんが、出すとこは出したので
見てしまった人見たかった人には
ご不快ご満足いただけたんじゃないかと

にも増して今回は例年並み以上恋人未満
複数規模の方々に瞠目していただけたなぁ

 ・

なんだか様子がちがったんです

気まぐれ天候にめぐまれ春晴れだったし
電波系な人もけっこう増えてたりで

アウェイはアウェイなんだけど
アタクシなりに余裕をもち愉しくヤレた

チコピドーさんというスカ友も応援駆けつけてくれたしね

んが、その横腹とは裏腹に
近年ウメダ開発化の波はかなり進んでおり

毎年アタクシ行きつけだったトイレは
ものの見事に壊され無くなって

また勝手にお台場にしている歩道橋も
端々の階段が取り壊されていた。

 ・

寂しい。時代の流れを感じる。

けれどもこれが現実リアルなのだとも思う

おそらくアタクシは生きる亡霊なのだ

死んでも死んでも死にきれない死にたくない
そんな死んだ(=終わった)者たちの魂を
代弁して叫んでいるのだ

ゆえにイタい胃イタいイタコ芸なのだよ ぶっちゃけ

また来年も消えぬだろう
心に火がともるだろう


さらば友よ
また逢う日まで !!!

2014.03.27

★春の嵐

 

にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ ブラックユーモアへ ブログランキング ブログランキング ノンセクション ブログランキング【くつろぐ】

より以前の記事一覧