フォト

大サービス¥

無料ブログはココログ

検索フレーズランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

文学

2017.03.25

*ピリ辛ぽやむ #【 あまい愛の唄 】

不幸中の幸い 幸い中の不幸

食べたくないなら食べなくてもいい ぼくが代わりに食べてあげる
栄養はぼくがとっちゃおう

元気がほしい以上に元気なんかなりたくない食べたくないってときはみんなあるもの
食べたくないときはぼくも食べないよ そのときはきみが食べてね
きみもいらないときは そのときは残そう 無理する必要はない ビンボーだからって無理に食べて腹こわして病院担ぎこまれたんじゃ もっとお金いるよ だから食べない 食べるべきじゃない
きみはきみのやりたいことをすればいいのさ ぼくはあまいんだ あまいしあまやかしてるきみが好きなんだ いつでもきみをおもってる ひびけ愛の唄

2016.05.29

人権交代。

Jinkenkoutai

煩い夏

 

定額給付金

にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ ブラックユーモアへ

ガチャピン テレフォン ショッキング クリア ショット 流出 手直し amazon 嫌がらせ 大手 情報処理 学会 ロック 合意 SIM 母国 コンピューター ばあちゃん 小倉 智昭 理 報 将棋 連盟 春香 茂 ;/&# ━( !( エンジェルビーツ ;→&# 梱 ブーム 今年 女神 転生 レビューハイスコア STRANGE JOURNEY デススマイルズ フェイス 今夏 Killzone Ubisoft Splinter Cell Conviction DRM トラブル Red トレイラー ゲームプレイトレイラー 元 セ )━ ガ ━! ょこたん ワロタ 模様 解像度 RBB TODAY ブロード リサーチ 回答 破壊 Split Second GTA Episodes From Liberty City スクリーン Microsoft コントローラー 類似 Datel 訴訟 SEO 利 長距離 ヘッド Sniper Ghost Warrior 上田 文人 ICO 移植 ワンダ 巨像 THQ Faction 洋 オススメ 名刺 感謝 オールスター 東原 亜希 鶴岡 八幡宮 ぎんなん 神木 倒壊 術 ダイヤモンド 坊 ズブ 濡れ 復活 ハック ハッカー 村 唯 医 師 辞 意 献 身 唯一 医師 辞意 献身 村人 罵声 背景 秋田 上小阿仁 実在 切 Lead off man 関係 先 要素 湯 ペ 切り 不要 焼きそば スープ そば 試食 医療 村民 コート 疑問 Move ナムコ 揺らぎ !」 ロックシューター ゚ アルター 告知 ムービー 放浪 息子 CAST アフレコ リュック 供述 ウインドウ 出し タブブラウザ デジ ドア 売却 応援 アトリエ 志村 貴子 費 MOVIE STAND BY READY それ 硫化 水素 自殺 本質 窓辺 なみ 区 地区 街 新曲 CG 録音 MB ナビ コトブキヤ シー・シェパード 幼稚園

2016.03.31

★★★パワートゥーザピーポ! バカに力を!! ★★★

ナメハメハ お便器ですか 久方ブリブリうんこ 今出たとこ いっぱい食べなさい
射精と冗談は顔だけにして ホンマにもう(ウソ!)
毎年毎年ご無礼サマです
ニッポン全国 つ つ うらうら 春うらら
明日はどこでも四月バカ *

Rihabiribiri9

で? 今年どうすん?やるの?
アタクシないアタマ振り乱して必死に考えもした
時代のながれについてけない 
ものおぼえがわるい ハキハキしゃべれない
テキパキ動けない 関係ギクシャク
叱られっぱなし おいてけぼり
脈がない 会話がない ひとりぼっち
アカンもうダメ ウツなりそう
今年もヤなこといっぱいあった ウンザリするほど!!
どうせ棄てるんでしょ いつか滅びるんでしょ
もうジッとしてなんかいられない
恥を捨てよう 町で出よう
答えはイエス!‼!‼!


さあ バカ見の季節です!!
皆さん おカラダ拝借 パパンがパン
ええじゃないか ええじゃないか
 無人なって踊ろ ♪♪
んなバカなこと
ずっとやりつづけるだなんて
なんて四月バカな人!(ホント!)

2015.06.20

オレの失敗は蜜の味 - 失敗について -

 やれ打つな 蠅が手を擦り足を擦り

ダメでした そうカンタンに蠅を打ち殺せなんだ。

いつもの僕らならいとも容易く蠅を退治してるところなんですが、

仏教にまつわる選書を紐解いたからでしょう。

なんだか妙に慈愛が芽生えてしまって
目を凝らして蠅をじっとみてると憐憫の情が沸いてきて

お前は運がいい 今日の俺は殺生する気分ではないのだ さあ行くがいい

とばかり 誰もいない 直射日光に照らされギンギンに焼けた 六畳一間の部屋の簾の涼みで

アタクシはもごもごと独りごちながら 蠅叩きの柄の部分で蠅を追い払う。

 人間そんなもんス

身に付くには到底及ばない付け焼刃な勉強でも、
ついついその気になって「今日から俺は変わった」
「今までの俺とはもうちがうのだ」
みたく
これまた誰もいないのに天に向かい高らか公明正大に宣言したりなどして

丸三日、悦に浸る。 して三日後またキレイさっぱり忘れてしまう、と。

でもフツーそれ一回だけではまったく諦めがつきませんよね。

だから人は何度も何度も同じ過ちを繰り返し、そしてデッカくなっちまう

成長すると思ってる人いるかもしれませんが、この言い方にはロジックがあるので
あんまり使いたくない。ただノウノウと何も噛締めず生きてるだけでは
人間まったく成長しません。否、カラダは時の経過とともに自然デッカくはなるでしょうが、
頭の記憶は 成長しようとする意識がないことには ずっと止まったままなんです。

そりゃあまったく成長しないだなんて人間の頭をもってすれば
たとえどんなにIQ低かろうが不可能に近いことと思う。

でも成長しようと積極的に頭を働かす人とそうでない人を比較すれば
その差には大きな開きがあるはず。

とにかく動くこと動くこと そして考える
動きを続けるには失敗を恐れぬ気構えがいる。

失敗を恐れぬということは何も省みるなということではない。
逆に恐れぬからこそ何度も何度も省みることが可能なんです。

失敗を恐れぬということは失敗を楽しむということでもある。
失敗を遊ぶのです。

こういうとまた世間様からお叱り喰らいそうですが、
もちろん失敗は苦しいものです。失敗はしょっぱい味だ。
でも「良薬口に苦し」と申しますように、
失敗は人生において欠かせない絶妙なスパイスともいえるわけです。

 ・

作品においての失敗は「駄作」と呼びますね。

神経質、完ぺき主義等でそれを嫌う作家も多いと思うんですが、

美術家 横尾忠則氏がキリコを語る文章で
こんなことをいってました。以下抜粋。

‥キリコは20代で「形而上絵画」を描いた後、古典的な絵画の模写を始めます。まるで画学生のように。以降の作品はみな三流という評価です。
でも、僕はよくサインを入れたなあ、とあきれるような絵が好きなんですよ。完成作に秘密はありません。世間が駄作、失敗作と呼ぶ作品は、作者が隠さないといけない本音を漏らしていて、発掘できるものが多い。 /

つまり藝術においても失敗は、まったく活きないわけではなく
こうしたカルトな楽しみ方をしてくれる人にとっては、
よりミステリアスで良質なエンターテイメントたり得る、
ま、全部がそうとはいえないでしょうが、可能性がゼロとはいえないわけです。
全力で絶望に打ちひしがれる必要はない、と。(太宰風パフォーマンスで売りたい人は別ですケド)

 ・

これもよくある話なんで、ついでに申し付け加えますと
ネット世界においても同じことがいえる。

ネットブームの火は拍車するいっぽうだから、
ネットに夢中なあまり全力でリアルを投入する人がたくさんいますよね。
これはとても危険な行為です。

ネットはリアルとはちがいあくまで仮想なんだから、全力で臨むと必ずどこかで裏切られる。そのギャップが絶望を生むのです。

全力で臨む人たちはそれだけ純粋で素直なコってことだから
非常に酷な話かもしれないんですが、
でもだからこそ そういう繊細なコたちを救済したいと思う。

たとえ失敗しても、繰り返し繰り返し
アタクシはこうして警鐘を打ち鳴らしつづけるのです 反面ギャグで

いま分かり合えなくてもいい。
ただ絶望して自ら死を選ぶくらいなら、
ネットをお切りなさい、と。

仮想空間を抜け出した後、それでもリアルに絶望を感じるようなら
まずアタクシんとこでバカになる勉強してから考えなおしなさい、と。

 ・

では さいごに
「おかしみの中に人生の深淵をのぞかせる」名随筆家 内田百閒の名言を寄せたい。

 知らないという事と忘れた事とは違う。
  忘れるには学問をしなければならない。
  忘れた後に本当の学問の効果が残る。

にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ ブラックユーモアへ

2015.04.02

パンチョリーナトドロキ 2015 梅田

2014.12.29

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

Tekito2015

2014.08.24

過去へ‥(散文形式)

で、この男
三十路にもなって何処ほっつき彷徨いたのか?

気になるのはその逝先である

男は決まって「過去」を目指す。未来など何処にもあるものか。この世はすべて現在形の過去の遺物。探せば何処にでもあるが、探さなければ何処にもみつからない。とびっきり粋の良い過去を。自分の辿ってきた記憶の思い出の地。そういう大地を男は踏みしめたかった。

みつからないかもしれない。
だが辿り着くことが目的ではないのだ。辿り着こうとするその無謀さ無茶苦茶さに心惹かれる。で、こう話していつも引かれる。いいのだ。これでいいのだ。ロマンなど所詮は自己陶酔にすぎない。だからこそ旅は独りだ。旅は独りにかぎるのだ。常に向う先は自己との対話である。

ねぇねぇきいておくんなもし 実はアタクシ 故郷、祖国はもうないんです。
生まれたころから はじめから実存しなかったといってもいい。
妄想しだした頃からそこに拡がるは無限の虚無でした。

でもだからこそ色んな「理想郷」が得られるんです。この土地に縁も所縁もないハズなのに、気持の良い風が頬を撫でると、ふと昔の自分を思い出す。いや正確には思い出を創作してるのか。

好きだと云いたい好きだと云いたい好きだと胃痛い好きだと云ってほしい!!!!!!!!!!!!!!!

 §

お前はものを喰らいすぎるのだ。日ごろ口数が少ないクセに文字数が多いのも考えものだ。

Yumeutu001

アヤシイもんですが、アヤシイことはしません。基本間違いですが、間違ったことは基本的に嫌いです。

Yumeutu002

夢だっかかもしれない。それほどまでに夢のようでした。
マンガや小説を執筆された経験のある方なら一度や二度経験あると思うのですが、
自分で生み出しといて、まるでその世界が現実のような、その世界の住人として自分が暮らしてる。。

そういえば、楳図かずおさんは昔、自分の家に自分のマンガのキャラクターが訪ねてきたらしいですww

Yumeutu003

そんな目でオレをみるな! そんな鼻でオレをかぐな! そんな口でオレをくうな! そんな耳でオレをきくな!

Yumeutu004

所詮偏見に彩られた世の中です 誰が誰に向って喋っているかもワカラナイ 光り輝く曖昧模糊な湖をみた

Yumeutu005

それにしても 田舎はいいですね やっぱ人間住むには田舎にかぎりますよ 行き交う人の顔はまるで向日葵のよう 自然と笑顔なんですね いっぽう都会の顔はつくられた顔ばかり 自然じゃなく無理やりつくった笑いばかりだ

情報の行き届かない田舎は「平和」が保てる気がした。
もちろんそれは情弱な「無知の平和」なのだが、コロンブスらが南米の地を無理やり開拓し、原住民らに発展した(と思い込んでた!)思想を植付けたやり方を思えばまんざらそれが悪いとも思えない。真に平和を願う時代となれば「情報を捨てる選択(≒PCを壊す)」が主流となり世界はまた「過去(≒原始)」へと後ろ歩きをはじめるのかもしれない。

ルソー曰く『自然に帰れ』
岡本太郎曰く『縄文時代の呪術に倣え』とか‥

 §

アナログ終わる~アナログ終わる~ 2011~♪♪♪

 §

ジョニーデップ主演「デッドマン」の映画でも引用された
今日は死ぬにはもってこいの日という代々インディアンに伝わる詩を著した本をいつも旅先持ち歩いておるのだけど、これは実に予言に満ちた詩で、アタクシの核ともいえる人間の「文明批判」を的確に言い表してます。是非ご一読願いたい。

それにしても奇妙だ。
サイバービア」とも云われる通り、
我々は楽を慾するおかげで、逆に時間の余裕を奪い取られ、
楽を売り物にして巨額の富を得た成功者だけが、
我関せずと、あくせく働く煩い蟻のいないリゾートへ引きこもる。

我々はいったい何に操られているのか。
金か、それとも怠慢だろうか。

 §

きいてくれ諸君! 「過去(≒田舎)」はたしかに存在した!

だがしかしまだ我々は過去に依存するわけにはいかないのである!

それは「義」だ!

義を失った人間がこの世の中にはたくさんいる!
その各々の喪失感が、今地球規模で世界を苦しめているにちがいない!

我々は運命的に戦うために「現在(≒都会)」にいる!

つねにリスキーでありアウェーな戦いを自分に強いるためにだ!

人びとよ 魂のふるさとへかえれ!! 間違いを認めるがいい!!

 §

けど たまには田舎も帰りな 母ちゃん心配してるからな ぶつぶつ..

にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ ブラックユーモアへ

2014.06.02

人情ドラマ「若旦那の水汲み」

生命活動維持のため
某スーパーへ毎月水を汲みに行くのだけど、
タイミングが近いのか
そこでよく鉢合わせする若旦那がいる。

若旦那はいつも妊婦さんと子どもをつれていて
目と手がはなせないせいか
水のタンクは若旦那が担当のようだ。

一本10L入りのボトルを両手に二本、
手がちぎれんばかりパンパンに張っていて
鼻から吐息がヒ~ヒ~ハ~ハ~
首筋に滲んだ血管は切れそうである。

出くわした当初は目がくぼんで隈ができて
まるで生気のない顔つきで
「こいつ大丈夫かいな?」と
周りが心配になるほどヒョロヒョロの棒みたいな
カラダつきだったのだけど、

それがひと月ふた月も経れば面白いほど
みるみる精悍な顔つきカラダつきになっていく。

若旦那はそんな自分を誇らしく思うのか
たまに子どもに腕の筋肉をさわらせたり
胸の筋肉をピクピクさせて奥方をキモがらせたりしていた。

日焼けもして、あるときふと彼の腕にタオ模様のタトゥーが刻まれてるのを目撃し
「そこまで!!」と衝撃走ったりもした。

このようにアタクシはその成長ぶりをずっと影から見守りつづけた。

 ・

あれから約半年が過ぎた。
しばらく見ないなと思ってたちょうどその矢先、久々に彼と遭遇。

なんと またむかしの若旦那を彷彿とさせる
痩せ痩せのガリガリな態であった。

何事が生じたのかは自分で邪推するほかない。

ただ、ひとつ客観的にいえることは
腕のタトゥーが消え、
若旦那の隣にいるはずの妊婦と子どもが
そのときいなかった



若旦那がまた急に老けた気がした2011年夏の思い出。。





にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ ブラックユーモアへ ブログランキング ブログランキング ノンセクション ブログランキング【くつろぐ】

2014.01.01

A HAPPY NEW HIKIKOMORI !!!!

Hikikomori00_3


2013.08.11

無題 #14

無題