フォト

大サービス¥

無料ブログはココログ

検索フレーズランキング

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

トラのウマ

2016.05.29

人権交代。

Jinkenkoutai

煩い夏

 

定額給付金

にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ ブラックユーモアへ

ガチャピン テレフォン ショッキング クリア ショット 流出 手直し amazon 嫌がらせ 大手 情報処理 学会 ロック 合意 SIM 母国 コンピューター ばあちゃん 小倉 智昭 理 報 将棋 連盟 春香 茂 ;/&# ━( !( エンジェルビーツ ;→&# 梱 ブーム 今年 女神 転生 レビューハイスコア STRANGE JOURNEY デススマイルズ フェイス 今夏 Killzone Ubisoft Splinter Cell Conviction DRM トラブル Red トレイラー ゲームプレイトレイラー 元 セ )━ ガ ━! ょこたん ワロタ 模様 解像度 RBB TODAY ブロード リサーチ 回答 破壊 Split Second GTA Episodes From Liberty City スクリーン Microsoft コントローラー 類似 Datel 訴訟 SEO 利 長距離 ヘッド Sniper Ghost Warrior 上田 文人 ICO 移植 ワンダ 巨像 THQ Faction 洋 オススメ 名刺 感謝 オールスター 東原 亜希 鶴岡 八幡宮 ぎんなん 神木 倒壊 術 ダイヤモンド 坊 ズブ 濡れ 復活 ハック ハッカー 村 唯 医 師 辞 意 献 身 唯一 医師 辞意 献身 村人 罵声 背景 秋田 上小阿仁 実在 切 Lead off man 関係 先 要素 湯 ペ 切り 不要 焼きそば スープ そば 試食 医療 村民 コート 疑問 Move ナムコ 揺らぎ !」 ロックシューター ゚ アルター 告知 ムービー 放浪 息子 CAST アフレコ リュック 供述 ウインドウ 出し タブブラウザ デジ ドア 売却 応援 アトリエ 志村 貴子 費 MOVIE STAND BY READY それ 硫化 水素 自殺 本質 窓辺 なみ 区 地区 街 新曲 CG 録音 MB ナビ コトブキヤ シー・シェパード 幼稚園

2016.03.31

★★★パワートゥーザピーポ! バカに力を!! ★★★

ナメハメハ お便器ですか 久方ブリブリうんこ 今出たとこ いっぱい食べなさい
射精と冗談は顔だけにして ホンマにもう(ウソ!)
毎年毎年ご無礼サマです
ニッポン全国 つ つ うらうら 春うらら
明日はどこでも四月バカ *

Rihabiribiri9

で? 今年どうすん?やるの?
アタクシないアタマ振り乱して必死に考えもした
時代のながれについてけない 
ものおぼえがわるい ハキハキしゃべれない
テキパキ動けない 関係ギクシャク
叱られっぱなし おいてけぼり
脈がない 会話がない ひとりぼっち
アカンもうダメ ウツなりそう
今年もヤなこといっぱいあった ウンザリするほど!!
どうせ棄てるんでしょ いつか滅びるんでしょ
もうジッとしてなんかいられない
恥を捨てよう 町で出よう
答えはイエス!‼!‼!


さあ バカ見の季節です!!
皆さん おカラダ拝借 パパンがパン
ええじゃないか ええじゃないか
 無人なって踊ろ ♪♪
んなバカなこと
ずっとやりつづけるだなんて
なんて四月バカな人!(ホント!)

2015.06.18

梅雨の6月によく似合う芝居

長いし単調だし細部までクローズアップできないし何よりリアルじゃない
だから音楽パフォーマンスにくらべ
芝居はあんましネットで覗くもんじゃないとは思うけど
たまにはしんみりと夜中独りで30分にも満たない寸劇観るのはオツよ

演劇畑を耕したことない
チャンネル育ちの人間にはなかなか伝わらん世界だけど


Watch 演劇実験室kuratake第3回公演「サンドイッチマン」 in ドラマ   |  View More Free Videos Online at Veoh.com

2015.06.04

後の祭り

ふoあぁあぁ よくネタ*
こんなネタの久しぶりかもしんない .

結局、会社行ったはいいんだけど
悪い予感は予感以上にみごと的中して
ゲロゲログログロ腹鳴りっぱなしで
ものの3分で挫折、

挙手をし班長の人に
「すみません今日は体調がすこぶる宜しくないんで
やっぱ帰ります」
と願い出ると、

「おまっアホか今来たとこやないけちっとは働け
 気合とやる気で腹ぐらいなんとでもなるんじゃどアホ」

と二度もアホアホいわれて一瞥願い下げられたのだけど

それでももう無理なのは
体の持ち主であるアタクシの目には明らかだったし、
とはいえこの窮状を解説してるゆとりは
心やましてコーモンさまにもまったくありませんでしたので

ぐだぐだゆーとる班長を「ごめんなさいもう無理なんですぅ!」
諸手で突き飛ばすや否や猛ダッシュで猛臭漂う便所に駆け込んだ。

スッキリはしたものの、
もうその工場内にアタクシの居場所はありませんでした。

いわゆるクビとゆー;
今どき何も珍しいことじゃないとは思うんですが
まさか腹の具合でこんなトラブルに巻き込まれたのは、
たしか3度目ですが正直ですがとうの昔の過ちだったもので
すっかり忘れておりました。 すげーブルー

一方的に切られたのは理不尽にさえ思われましたが、
でも客観的にみると伝え方がまるでなってなかったし、
事は急を要したとはいえ上司である班長を突き飛ばし
沽券をないがしろにしたのはアタクシだからして
怒られるのも無理はなかったかと
後で猛省したけどもう後のお祭りワッショイワッショイ

誰もいなくなったお祭り後の境内で独り淋しく踊ってる自分の姿を
妄想しながら、鼻唄吟じつつ鉄筋コンビナートから立ち去った。

背中から夕日を浴びてうすーく影が伸び、それが道路わきをうろつく黒犬と交わる。

Yozefu

首輪はないし、飼い主も見当たらない。捨て犬だろうか‥

さっきの通り雨でずぶ濡れになってた黒犬が
今の自分とダブってみえて急に愛おしくなり、

ヨーゼフおいでおいで」と勝手に名をつけ手のひらをひらつかせると、

噛まれた。

帰ってすぐ赤チン塗った。

 ひりひりする じんじんする 

にほんブログ村 芸能ブログ 素人・プチ芸能人へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ ブラックユーモアへ

2015.04.27

バカげてる。

バカなところが、よい 。

だが、世の中には
安心してバカを堪能できる場所というのは
意外と少ない 。

幼少期は、護るべき家族や学校側の信頼が
不可欠であるにもかかわらず 、

いまや どこの家庭、学校事情も
それが足元覚束無い 。

まず第一に社会的地位、社会的立場、
空気を重んじるので
大それた冒険=バカは
暗黙の了解でタブー視されてる 。

だのに人は、バカのひとつでも
生活に取り入れなきゃ鬱屈がたまるいっぽう 。

それが、「大人」という大人がいる。
そういう大人はたいてい大人しい。
そしてツマラナイ大人だ 。

たしかにルールは必要であろう。
それは今回の「いじめ問題」をみても明らかだ

だが、いちばんの問題は
いまの生徒たちが「遊び方」をマスターしていない点にあるのではないか

悪ふざけの延長がいじめであり、自殺である

つまりいじめの根幹をなす悪ふざけは
昔からいくらでもあるのであって

ただいまの子は
そのルール、いじめに陥る危険性をまったく学習していない

バカが足りないことが深刻な問題なのである 。

 ・

これは想像力の欠如といわざるを得ない

バカ欠乏症とでも言おうか?

こんなにもバカがやりたいのに
真っ当にバカをやらせてもらえる場所が
リアルにはほとんどない 。

いや、娯楽施設など行く場所に行けば
あるのだろうが、無論それは有料だし、

逆に制約にしばられた娯楽など
面白みが半減しようというもの 。

 ・

バカなところが、よい 。

そう、行き着く先が「アングラ」だと 。

たしかに危険な賭けではある 。

遊び半分に悪ふざけをしていると
ここでも社会同様カンタンに足元すくわれる。
いじめも絶えない。

だが逆にいうと
ここでは率先してバカができるのだ。

社会とは真逆にバカであればあるほど
人気を博したりもする。

加えて、社会ルール、人とのかかわり、人の痛みを知る
学習訓練にもなるという 非常に皮肉な構造となっている。

 ・

いじめ自殺報道をみるたび、アタクシは虚しくなるのであった。

どうして「アングラ」デビューしない?

詰まる先、自殺に追い込まれた理由を
端的に弱さの一点張りで結論付けがちだ

けれどもその『 弱さ 』が強さの源であるということに気づけば
そう単純に彼ら被害者の無念は晴らせないはず

一番の問題は
そうさせない社会の、歪んだ道徳教育、
反社会的に位置せざるを得ないバカを
徹底的に排除しようとするバカまじめな社会構造にある 。

さいごにもう一度、問おう

悪ふざけは好きですか? 」



★ 軽妙洒脱ナンセンス超テキトー社会派インディーズネットラジオ
 「オール便所ニッポン vol.6」も聞いてね♪

2015.04.02

パンチョリーナトドロキ 2015 梅田

2014.12.29

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

Tekito2015

2014.01.01

A HAPPY NEW HIKIKOMORI !!!!

Hikikomori00_3


2013.12.31

■ 仕事をやめたいと思う。

Itotototo_2

昨日Iトウ君から電話が入って
「折り入って込み入った話があるから会いたい」と云う

何の話かと問いただすと
「それは会ってから詳しく話す」と
濁されてしまった

 そして約二時間後。

重苦しい雰囲気をたずさえ
のらりくらりと大きな岩の塊が
アタクシの部屋の戸をくぐる

いつものように天井に
頭を打ちつけるのはご愛嬌というところか

相変わらず学習をしないというか
純朴というか、でくの坊というか...

「仕事やめたいねん」

開口一番、ウルフルズの「ええねん」みたいに
聞きなれない関西弁が飛び出したので
思わず耳を疑った

「え?ええ?なんて??」

二度聴きしてしまうくらい
オーバーリアクションで耳を突きつけた
自分が少し面映かった

「最近プチうつやねん。しばらく休みたいねん」

このガタイからプチという不似合いな
カワイイ言葉が出たことに吹き出しそうになる
自分の心情を抑え、口をきつく閉めなおし
真顔で応じる

「ど、ど、どうしたいんだ いきなり
  なにかトラブルでもあったのかい?」

「そんなもん あらへん
  ただ やっぱりマンガが描きたいんや

  マンガ家になりたいんや!!!!!

驚愕した。
今まで露ほどもマンガ家になりたいなんて
素振りをみせなかったし、
何よりアタクシのマンガのアシをやらしても
3日ももたなかったじゃないか

やっぱりバカじゃなかろか この男

「そ、そんなこと ‥今さら何云ってんの!
  もうこの歳だよ!マンガ家なんかなれるわけないって!!」

そうは云いながら、同じ言葉を自分に返してる自分がいた
アタクシはマンガなのにマンガになれない
マンガになりたいのにマンガをやるヒマがない
マンガでないアタクシはいったい何者なのか
何者でもないのか? クズなのか?? 無価値なのだろーか???

Iトウ君とは密航船で日本に不法入国してからというもの
何の因果かずっと一緒に組んで仕事をやってきたけれども

思えばIトウ君はただアタクシの仕事のマージン料をピンはねして
口を糊していただけで、云ってみればアタクシがいなくては
何一つ口を糊せないダメ人間である
そんなIトウ君が自ら身を引きたいだなんて自暴自棄にも程があるなぁ
でも裏を返せばアタクシとてこのIトウ君がいなければ
このように不確かで非現実な仕事は何ひとつ具現化していないわけで、
Iトウ君がいるからこそアタクシも口を糊せているのだとも思う

「アタクシとIトウ君は一心同体、呉越同舟
  同じ乗りかかった舟じゃないか!!!!」

「そう。それが泥舟だったんです。
 今降りなければこのまま二人とも海の藻屑に沈んでしまう」

「ああ そうかよ! そんなにやめたいんだったら
 勝手にするがいいさ!どこへでも勝手にいっちまえ!

 でもリアルをマンガにする夢はどこへ行ってしまったんだよ

 一緒に同じ夢をみてきた仲じゃないのか???」

「そう、それです。
 
 リアルは所詮リアルだったんだと今さらながら気付いたわけや

 誰もパンチョはんのこと、マンガだなんて思ってやしまへん

 誰もパンチョはんのこと、只のバカやと思てはりまんのどす

 ちがいまっか 街で浴びる冷たい視線感じまへんのか

 パンチョはん アンタこそ一番わかっとるはずどす

 アンタはリアルや!!!!!

 ぼけかすどぉ~~~~~~~~ン。。。。

「わかった わかりたくないけど、わかりかけてきたよ
 わかってしまいつつあるよ Iトウ君 Iトウ君 Iトウ君

 そうか マンガだね マンガがやりたいんだね

 好きにするがいいよ するが好きがいいよ するにいいが好きよ!

 といった顛末でして
 しばらく仕事をやめようかと思います いやIトウ君が

 アタクシはどうしよう どうでしょう どうなろうか

ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる........ 

 今もって アタクシは悩みの渦中におります 

     喰らえ!アベノミクス!! 消費税8%!!!
 

2013.07.29

終わり

Kan

より以前の記事一覧